フォト

« ボカシ肥作り | トップページ | ライラック »

2014年3月22日 (土)

巨大な庭石

  我が家の庭には巨大な庭石が5個あります。これが最近の悩みの種でして、限られた庭のスペースをこれらの庭石が占領しているため、植えたいものが植えられません。(前オーナーさんが置かれたとのこと。)

Mini_140322_1255  埋まっている部分があるため本当の大きさはわからないのですが、どれも1m幅、長さも1m以上あるものがほとんどです。他にもありますが、石の写真って面白くないので省略します。Mini_140322_12550001   庭石の撤去はクレーン車が必要だそうで大掛かりな事になりそうなので撤去を頼むのを躊躇しているところです。なぜこんな大きな石が5個も必要だったのか今となっては分かりません。いわゆる日本庭園風にしたかったのかな?

Mini_140322_1257 先日、古い知り合いと電話で話をしていて、ふっと彼女は何回も同じ事を言う人だと気がつきました。別に彼女が以前話した事を忘れている訳ではなく、同じ事を言うのは裏にメッセージが隠させれていることが判明しました。1、私の話が信じられず事実かどうか確認したい。(私がある資格試験に合格したという事が今でも信じられない)そのため何回もどういう試験だったか聞く。2、以前に彼女に差し入れたお土産がとても気に入ったらしくもう一度買って来て欲しいというニュアンスの言い回し。『あの○○、美味しかったわ、△駅の近くにも支店ができたよ。』△駅は我が家の最寄り駅です。家に来る時は買ってこいという意味。3、災いを克服した身近な人の存在が気に入らない。『あの人○○の病気だったのに治ったんだって』と何回も言う。4、そんな事人に頼むのは常識がない、といつも言うが実は自分が頼まれるのが嫌なだけ。(あまり常識とは関係ない)などなど。。彼女とはかなり長い知り合いですが、あることがきっかけで彼女の裏の一面を見てしまい、イヤーな気分になりました。もちろん良い面もある人なのですが、一番ショックだったのはこんなに長い知り合いなのに今の今まで気づかなかった自分の幼稚さでした。年齢を重ねてきますと、友人の数も少なくなり、昔からの自分を知っている人の存在はとても大事な為、物事や人間性を違った角度から見る、という当たり前のことを避けていたことが恥ずかしく思いました。BFFベストフレンドフォーエヴァーという言葉がアメリカにはあるそうですが、People come,people go.来る人もいれば去る人もいる。という言葉がもっと現実味があると しみじみ思い知らされたのでした。

« ボカシ肥作り | トップページ | ライラック »

庭木、草木の剪定、植え付け、様子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨大な庭石:

« ボカシ肥作り | トップページ | ライラック »