フォト

« つるありインゲン | トップページ | 苗作り »

2014年9月25日 (木)

野菜作りを始めて思う

野菜作りを始めて3回目の冬を迎えます。よく友人達に家計の足しになっているかどうか聞かれます。自分ではあくまでも野菜栽培は趣味で、経済的にどうかなどは考えたことがありませんでした。で、良いきっかけなので家計を助けているか考えてみることにしました。今年に入ってからの状況のみを思い起こすと、夏野菜を収穫し始めた5月頃から現在9月まで一度も野菜を買っていないです。\( ~∇~)/1ヶ月辺り800円の市民農園の賃料で苗類は自家採取の種から作っているのであまり費用はかかっていません。肥料はただの糠を使っているためボカシをつくってもゼロに等しい金額です。ただし、今年に限っての話で野菜作り開始した年は用具類で結構初期投資をしているので今すこしづつ元を取っていっている状況かな~っと。労働力や、時間はもちろん含まれていないので微妙な決済となるかもしれません。付加価値は、農薬を使っていない野菜なので健康維持にはかなり貢献しているのではないかなと思います。
Img_20140925_1031111


Img_20140925_1029401


Img_20140925_1028311


Img_20140925_1026431

キュウリ、トマトは少量ながらまだ収穫出来ます。インゲン、万願寺ししとうもまとまって収穫できています。

« つるありインゲン | トップページ | 苗作り »

市民農園にて野菜作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜作りを始めて思う:

« つるありインゲン | トップページ | 苗作り »