« ずっと考えているんですが。。。。 | トップページ | 永田農法その後とカメムシ捕殺作戦 »

2017年10月 5日 (木)

衝撃の真実

Img_20171005_0813161
 Edwardの前飼い主さんが他界し、その時にEdwardを預かっていた私達が里親になったのはもう7年前の事です。その前飼い主さんがEdwardを獣医に連れて行った際のカルテ(当時で7歳半位と記載されていた)を元にEdwardの年齢を計算すると、現在までに7年経過しているのでおおよそ14歳位と思っていました。が、Edwardを最初に施設から引き取った米国人女性(当時は日本在住)とひょんなことから連絡が取れてEdwardは2000年生まれだと判明(○∇○)、ということはこの子もう17歳(〇o〇;)結構なというかかなりの年寄り猫です。猫の1年って人間の4年に相当すると聞いた事があるので12年も一気に年取ったのね、Edward。生まれた時から施設を行ったり来たり、飼い主も何回か変わってやっとうちに落ち着いたEdwardです。一日でも長く一緒に居たいので「健康で長生きしてね」、とお願いした私です。。。。

« ずっと考えているんですが。。。。 | トップページ | 永田農法その後とカメムシ捕殺作戦 »

Edwardの日常」カテゴリの記事

コメント

アップでカメラ目線のEdwardちゃん、ピンクの鼻が可愛いheart04
シリルかと思った(笑)
それにしても猫の3歳違いは大きい!
17歳っていったら、かなりのおじいちゃんじゃないですかー。
それもこれも、EdybodyさんがEdwardちゃんの食事をしっかり管理しているからですね。
まだまだ長生きしてね~Edwardちゃん!

chibiayaさん、ちょっとどや顔のEdwardですが褒めて頂いた通りピンクの鼻がチャームポイントです。(=^_^=)Edwardの年齢がハッキリしたのがいいのか悪いのかよくわかりません。かなり複雑な気持ちです。17歳ってすんごい年寄りですよね。一日一日がとても大切なんだなと思い知らされました。最近更に甘えたになってどうしたのかと思っていましたがシンドイんですね、きっと。分かってやれなくて可哀相な事をしました。もっともっと大事にして甘やかそうと決意しました。(^▽^笑)

17歳のおじいちゃんには全然見えないですね!
でも思っていたよりも急に年をとってしまって複雑な気持ちわかりますthink
うちの長老ニャンコも私の叔父が元の飼い主でしたが
急に亡くなり引き取った時は既に10歳超えでした。
何と来年の1月で20歳になります。
特別なことはしていないですが元気に過ごしています。
Edwardちゃんも元気で長生きしますように!!

偉大な猫Edwardって感じの写真ですね
ノーベルにゃにゃく賞を受賞されたような

chappyさん、そうなんです。急に年取ったような気がして悲しいです。chappyさん家のじーさま猫ちゃん、お元気のようで良かったです。(*^-^*)大事な家族、出来るだけ長生きしてほしいですよね。

ふぐおさん、うちの子、神経質な所がなくておっとりしているのでこういう威厳のある表情をよくします(^▽^笑)おっちゃんの様とも言えますが(^-^;限りはあるけど頑張って長生きしてほしいと本当に思います。

2000年生まれとは思えないような毛並の美しさですね!
やはり栄養状態やストレスが無いからでしょうね~

>飼い主も何回か変わってやっとうちに落ち着いた・・
今はストレスもなく、
一番幸せに暮らしているように思えるEdwardちゃんなので、
生まれた年の事は知らないままの方が良さそうですね~
(ネコちゃんなのでモチロン分からないだろうが(笑))

CMさん、ダイエットをさせた効果があったと思います。引き取ってすぐは8.4kg有り、友人から「こんなに太っていると2~3年しか生きられないかもね」と言われていました。今は以前に比べると病気もそれほどしなくなり、歳は取っているけど体調は一番良いのかも知れませんね。縁が有ってうちに来た子なので精一杯可愛がってあげたいと心から思っています。(=^_^=)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2015441/71889066

この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃の真実:

« ずっと考えているんですが。。。。 | トップページ | 永田農法その後とカメムシ捕殺作戦 »