フォト

« ちょっと違う方向に。。。。 | トップページ | 園芸支柱を利用した防鳥ネット張り »

2018年6月23日 (土)

最近の菜園

  梅雨はどうしても家庭菜園の水はけが悪く野菜も病気になりがちだったため、今年より畦の波板を使ってレイズドベッド方式にすることにしました。こうすれば畝と畝の間の通路に水は溜まる事はあっても畝の中は常に地面より高いので水はけの心配はあまりありません。

Img_20180622_0816081

  畝を起てる必要もなく、防虫ネットもくるりと被せやすくなりました。

Img_20180622_0816151

  あまりしない方が良いかもしれませんが限られたスペースで色々と野菜を育てたいので野菜の混植しまくっています。(^-^; ↓インゲンとじゃがいも。。

Img_20180623_092309

  ↓サトイモとイチゴの苗。他にもフダンソウとレタス、もう少ししたらトマト畝にインゲンを混植する予定です。。

Img_20180623_0911591

 ブログと菜園の大先輩CMさんに教えて頂いた庭での堆肥作り再開始です。黄色の矢印の部分は歩きにくいので軽石を敷いていましたが切り返し積み上げるスペースが必要なため、軽石を取り除きすこし広くすることにしました。

Img_20180622_1049161

  山になった部分ー切り返して野積みした枯れ葉や雑草です。谷の部分ーこれから出て来る剪定枝や収穫残渣を積み上げていきます。完熟堆肥や発酵促進剤を混ぜていけば堆肥化が早まるそうです。。。

Img_20180623_091411

 

 

« ちょっと違う方向に。。。。 | トップページ | 園芸支柱を利用した防鳥ネット張り »

家庭菜園にて野菜作り」カテゴリの記事

コメント

お久しぶり~っです。ヽ(´▽`)/
今年も野菜作り頑張ってますね。波板を使うアイディアGOODです。
堆肥作りもECOな感じでGOODです。
混植とか考えているのもGOODです。頭が下がります。
アイディアがギュッと詰まった菜園ですね。

どぶろくさん、沢山褒めて頂いて恐縮です。(^-^;栽培中いかに手を抜くかという農法なのですよ。。暑くなって来ましたね.お元気ですか?(*゚▽゚)ノ

更新されているのを気づかず、コメントできていなくてすみませんでした
しかも大先輩だなんて飛んでもないですよー
最近は結構失速ぎみになっちゃってる自分なのので
いつまで経ってもビギナーに思えてならないんですよ(笑)

畔シートはキッチリ畝が立つのでスペース的や
排水性も良いなど合理的な面がありますよね
(唯、手間暇がかかるのが難点ですけどね)

野積み堆肥を開始されたようですが、
どうしてもスペースを取られちゃうのが困ったものなんですよねー
うちは、透明のポリシートで覆って堆肥作りをした事はなく
いつも簡単にブルーシートかシルバーシート
(今はブラックシートにして遮光している)
でやってきたので、堆肥化のスピードがどちらが良いか
解らないでいますが・・
(遮光した方が雑草の種などの発芽を押さえて腐らせる
ような気もするが、実際はどうなんでしょうね?)

CMさん、コメントありがとうございます。ずっとブログの更新していませんでしたので読んで頂いて嬉しいです。畦波板は余り丈夫ではないみたいですが安いのでしばらくこの方法でやってみます。堆肥のカバーなんですが私も透明がいいのか遮光した方がいいのか迷っていました。CMさんおっしゃる通りブルーシート等の遮光をが出来る物の方が良いかも知れませんね。ただブルーシートは見た目がよろしくないという理由だけで透明のカバーをしていました。今日から試しにブルーシートを被せて見ようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の菜園:

« ちょっと違う方向に。。。。 | トップページ | 園芸支柱を利用した防鳥ネット張り »