フォト

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月の6件の投稿

2018年8月26日 (日)

どうなるかな。。。。

Img_20180826_073833
  暑さのせいか、大玉トマトの収穫がそろそろ終わりそうな感じです。でもまだまだトマトは食べたいしせっかく大きくなったトマト株を抜くのはもったいない。ある方のブログでトマトの連続摘芯栽培(主枝よりも脇芽を活かしてそこに生ったトマトを収穫するというもの)を知りました。脇芽の方が勢いがあることは気付いていたので疲れた主枝はカットして脇芽を伸ばしトマトを収穫する事にトライしています。↑左=主枝 右=脇芽

Img_20180826_074140
  早速伸びた脇芽に実が生りました。このまま秋トマトが沢山収穫出来ればいいなと思います。

Img_20180826_0735341
  家庭菜園で栽培しているサツマイモです。ツルが広がって収拾がつかなくなるのが目に見えているので前作でインゲン用に建てたネットに芋蔓を這わせています。

Img_20180826_0735231
  まだまだ芋蔓は伸びるのでこのままでどうなるか様子を見ています。。。。

2018年8月23日 (木)

残念だけど。。。。

Img_20180823_0830141
3年前に植えたザクロに実が生り、喜んでいました。が、ザクロってすごい勢いで伸びるので絶えず剪定をしないと大変なことになります。ひこばえや徒長枝をまめに切っておかないと枝全体がぼーぼーの状態になるので気をつけてはいたのですが、つい暑くてほったらかしにしていました。その結果、コナジラミが湧いているのを発見( ̄◆ ̄;)。このコナジラミ、経験から言うと一度湧くと何をどうやっても毎年湧くようでかなりのショックでした。枝に身体が触れるとブンブン飛んで気持ち悪いので暑い中、混み合った枝を切っていましたがこの切った枝の処分がまた大変。。。ザクロの枝には鋭い棘があるのでまとめて廃棄するのも気をつけないと怪我をするので捨てにくい。枝が枯れるのを待っても棘は鋭いままなので捨てにくい事に変わりはなく、焼いて処分したいけどうちの地域は野焼き禁止でこれも出来ない。。。この悩みを年中抱える気持ちの余裕はないので残念だけどザクロの木を処分しようと考えています。うちの庭にはザクロは合わなかったのだと素直に諦めます。。。
Img_20180823_0831171
  今年は沢山実が生ったブラックベリー。熟すと甘くて美味しいのですがこのブラックベリーも地植えにしているせいか凄い勢いで伸びる,伸びる。左右上下おかまいなしで収拾がつかないほどです。鉢植えにして広がらないようにすればいいと思っていたのですがブラックベリーの実にはカメムシが大量に寄って来る事が判明し、これまた気持ち悪い。。。。ブラックベリーもうちには合わない植物かもしれません。。。。
Img_20180823_0832171
  暴れる植物と言えばこのライラック、もうかなりでっかくなってきました。樹形が悪いので整える目的でひこばえをわざと伸ばしていますが期待する方向には伸びてくれません。広がるのみでまとまらないし邪魔になってきました。それほど好きな植物ではないので可哀相ですが伐採しようと考えています。。。

2018年8月21日 (火)

私の五十肩奮闘記④

  先日ちょっと夜更かしして眠くなりベッドの上に横になりました。ウトウトしていたのですがまだ歯を磨いていないので起きる前に軽く眠気を覚ましていて気付いた事が↓

Unnamed_3

 私、片肘をついて寝転がっていたんです。このポーズ、もう一年以上できなかったのに\(〇O〇)/(イラストお借りしています。このイラストは左肘をついていますが実際は右肘です)。私にとってはすごい事でした。そうして次の日。。。。

Img_20180821_082235_2

  ↑お風呂で背中を洗うことができました。これも一年以上できなかった事です。(≧∇≦)痛みはまだ少し有るので肩が完全に治った、とは言えないけれど普段の生活に支障がないまでに回復してきました。なぜ良くなったのかははっきりわかりません。指圧治療、ペットボトル回し運動、低周波治療器、新しいベッド、とイロイロやってきましたがどれが効いたのか、全部が効いたのか、それともただ単に時期的に治る時期だったのかも知れません。いずれにせよ、本当に辛かった50肩、それなりにやっと良くなりました。皆さん、励ましありがとうございました。(*^-^*)

2018年8月14日 (火)

私の五十肩奮闘記③

  苦行とも言える指圧での荒治療をほぼ一日置きで3ヶ月間受けたのと、同時に鍼灸師さんからの命令(指導(^^;)で2リットルの水が入ったペットボトルを袋に入れて右腕をぐるぐる回す運動を1セット50回、一日3セットなので150回するようにとの事で↓のようなものを用意しました。最初の3週間はグギッと来る痛みが怖くてこのペットボトルを回せずにただ前後に振るだけの振り子運動のみでしたが徐々に怖々ながらもぐるりと一周回せるようになりました。

Img_20180806_0734051  この運動を数週間続けていてかなり右肩は動くようになってきたのですが寝ている時の腕の痛みやしびれは相変わらずでした。。。。しかし、ある日。。ベッドの下を掃除していて気がついたことが。。。それは。。


Img_20180806_0736551 ベッドの中央部分、背中が当たる部分が微妙にへっこんでいる事に気がつきました。ベッドの下に手を当ててみるとコイルのチャラチャラと言う音がするw(゚o゚)w。。私が使っているベッドはポケットコイルマットレスなのですが背中の当たる部分のみコイルを一つづつ包んでいる不織布が破れてコイルが下に飛び出しているようなのです。なので夜寝ている間はずっと身体が真ん中に沈み込み前屈みの状態で眠っている姿勢になっている。。。←これが五十肩の原因かも????

Img_20180806_103236

  不自然極まりない姿勢で寝ていれば身体に不調が出てもおかしくない、と思い早速新しいベッドを買いました。。。

2018年8月 2日 (木)

私の五十肩奮闘記②

Images_3

  神経外科医の言うことを聞いているともう二度とボーリングやバドミントンは出来なくなる(どっちにせよどちらももう何年もやってないけどね)と思い、西洋医学には見切りを付け、東洋医学に望みを託す事にしました。幸いにもうちの家の裏の奥さんに評判の良い鍼灸整骨院を紹介して頂き早速通う決心をしました。こちらの先生は主に指圧で治していく方針のようで針も並行してやってくださるとのこと。受付を済ませ、順番を待っている間に他の患者さんが施術されているのを見ていましたがーー;*_*;]腕肩をぐいぐい押されて更にぐるぐる回されている。それも優しくではなくかなり力を入れて押しているのが鍼灸師さんの身体の動きから分かりました。しかも施術されている患者さんの顔を見たら眉間に皺が寄っていてどう見ても痛みを我慢している顔にしか見えない。。『あんなに押されて回されたらきっと気絶するだろうな。』と嫌な予感。。。。『でも初めてだし痛みが酷いのは知っているからあんなに無茶苦茶されないはず、多分。』。。。ほどなくして私の番が来ました。甘い予想はすっかり外れ、最初からぐいぐい押されるぐるぐる回されるの連続攻撃で『もう止めて、ギャ〜ヾ(>y<;)ノ、』の状態が10分ほど続きマジで気絶寸前。。。。『最初なのでこのへんにしておきますね。』と先生。。。受付で治療費を払う手が震えて財布がバッグからなかなか出せず四苦八苦。やっとのことで家に帰ってからも疲労困憊で、施術を受けている間ずっと痛みを食いしばっていたので歯茎が浮いて口の中まで痛い。でも施術が効いたのかもしくは施術の痛さが五十肩の痛さよりも強かったためかその日は肩の痛みが全くありませんでした。。。。続く。。。(上のイラストはお借りしています)

2018年8月 1日 (水)

私の五十肩?奮闘記①

Images

  一年半程前の早朝、右腕の二の腕に激痛が走り飛び起きました。思わず声が出るくらいに痛くて暫くは動けませんでした。なんて言うか肉離れをおこしたような痛みでした。それでもその後は何の事は無く、普通に毎日を過ごしていました。それから数週間後の早朝、今度は右手が痺れ出し『何か悪い病気?』と心配になったので慌てて近所の神経外科に行きました。お医者様の診断は『五十肩です。無理に動かさないようにしていれば自然に治ります。』とのこと。湿布と痛み止めを貰って帰宅。お医者様の言う通り無理な動きをしなければ痛みはないのでそのまままた暫く様子を見る事にしました。それから数ヶ月後、痛みが段々と酷くなってきました。(上のイラストはお借りしています。)

  出来なくなった事。

①服の脱ぎ着が1人ではできない。頭被りの服だけではなく、コート類の右袖に腕を通す事が無理。

②髪の毛を結べない。俯いてかなり頭を下げないと右手では髪の毛を梳かすことさえも出来ない。

③左肩が痒くても右腕が届かないので掻けない。←これは辛かったです。(ρ_;)

④トイレで肝心な場所が拭けない。←ウォシュレット様々でした。

⑤蚊を両手でパンっと殺せない。パンっとやろうもんなら激痛が走り暫く膠着状態でした。

⑥遠くのゴミ箱にゴミをポイッと投げ入れる事ができない。もう全くと言っていい程右腕の柔軟性は失われているのでこういった投げる動作は不可能になりました。その為常に左手ばかり使うので左手で投げ入れるのがうまくなりました。

⑦右肘をついてゴロンと寝そべる事が出来ない。←これは今でもちょっと違和感があるかも。。。。

⑧右手でご飯をたべるのが辛い。←この辺りからかなりヤバいなと思うようになりました。

『動かさないようにすれば痛くない』ではなく『痛くて動かせない』状態になりました。。。。。続く。。。

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »