フォト

« いよいよサツマイモ収穫 | トップページ | 台風の小さな爪痕 »

2018年10月 6日 (土)

無知過ぎてお恥ずかしい(>w< )1

  昨夜夕飯の準備をしていて今日は何となく静かだなぁと思い、ふとIHヒーターの辺りを見回しました。いつもはキッチンフードのネットカバーの上に被せて有る油汚れ防止の不織布が換気扇の風圧でピタッとネットに張り付いているのがだらんとしたままです。換気扇のスイッチを入れたり切ったりしても変化がありません。「とうとう換気扇が壊れたな、あーあ、修理を頼むか、ひょっとしてそっくり交換しないといけないかな。うちのはシロッコファンだから高くつくだろうな。。」と思いとりあえず自分で出来ることはないかとキッチンフードのネットカバーを外しました。 

Img_20181006_094306

  シロッコファンだから掃除できないと思い込んでいたのでこのネットカバーを外すのも初めての事です。中がギトギトに汚れているかもとドキドキ。。↓こんなふうに普段はネットカバーがはめ込まれています。(実物は洗剤に浸けて洗浄中の為イラストでご勘弁を。)
Img_20181006_094941
外して見るとそこはスッキリがらんとしていて、シロッコファンは存在せず、予期せぬ物が付いている。


Img_20181006_09393411

普通の羽付きの換気扇がはめ込まれているではありませんか。。(〇o〇;))))!(〇o〇;))))!
Img_20181006_095345


  ↑こんなふうなドラム式のぐるぐる回るやつが設置されていると引っ越して来てからずーっと思い込んでいました。キッチンフード=シロッコファンの標準装備という根拠のない思い込みとずーっとこのキッチンフード内を掃除していなかった自分が恥ずかしい(->_<-)。。本当に申し訳ありません。

« いよいよサツマイモ収穫 | トップページ | 台風の小さな爪痕 »

住まい、DIY,」カテゴリの記事

コメント

このタイプのフードがついてたら、まさか換気扇とは思いませんよー。
そういうのもあるんですねえ。私も知らなかったです!

chibiayaさん、あー良かった。こんな思い込みするのは私だけではないんですね(^▽^笑)築20年だからこの換気扇も多分20年です。もう買い替え時かも知れません。。

ふつう、キッチンフードが取り付けてあれば、
シロッコファンだと思いますねー
でも、実際に売られているフードは
プロペラファン用(換気扇用)とシロッコファン用の2種類あるので
どちらのタイプが取り付けてあるかは
フィルターを外してチェックしないと分からないですね

シロッコファンは風圧があるのでフィルターを取り付けても
十分な排風ができますが、プロペラファンは風圧が出ないので
フィルターやネットを取り付けると排風量がかなり落ちてしまう
という違いがありますよ
おススメはやはりシロッコの方ですが、
ご家族にDIYする人がいらしゃれば、
ネットで購入して全体を交換する事もできますが
ハードルが高いように思われるのであれば
換気扇の洗浄か、もしくは換気扇の取り換えかな?

ちなみにですが、うちはシロッコ付のフードをネットで買って
自分取付たが、シロッコやパネルフィルターなどは頻繁に
奥さんが手入れしているようです
(汚れが付きすぎると手入れするのが嫌になるからだそうで)
業者にたのむと取付費として
とんでもない金額を請求されるので(笑)

CMさん、レンジフードも種類が有るんですね。ネットフィルターを外し、洗浄をした事がなかったが為にそこに有ると思い込んでいたシロッコファンが無くてショックでした。この壊れた換気扇は新築当時に付けられた物だと考えると使用期間20年以上になると思います。シロッコファンの取り付けは私ではできないのでなんとか自分で新しい換気扇を設置して見ようと決めました。(^▽^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無知過ぎてお恥ずかしい(>w< )1:

« いよいよサツマイモ収穫 | トップページ | 台風の小さな爪痕 »