フォト

« 一ヶ月経った。。 | トップページ

2019年2月 5日 (火)

やっぱり捨てられない

20190128_163326
明日はエドワルドの49日命日にあたります。ずっと手をつけていなかったエドワルドのキャリーバッグとそこに詰め込んでいた彼の生活用品を少し整理することにしました。バッグは身体が大きかったのでニャンコ用ではなく小型犬用のキャリーバッグです。
20190205_092025
このバッグに入れてしょっちゅう獣医さんの所へ行ったな、と思い出しながら使い切れなかったおむつやペットシーツ、毛がたくさんついているブラシ、敷きマット、ごはんの皿や水飲み用コップ等を眺めては捨てようかどうしようか迷いました。思い出は物に宿るのではなく心に宿るもの、と分かっているし、ひょっとしたらどれももう使う事はないかもしれないけれどやっぱり捨てられなくて結局全部一旦出しただけで元に詰め戻しました。。整理なんてしようと思ったのが間違いでした。却って寂しくて辛くなりました。。。
s
Img_20181120_104840


« 一ヶ月経った。。 | トップページ

コメント

私の送ったパンパース(でしたっけ?)が映ってますね
もう使わないかもしれないけど、捨てる必要もないと思うし、
置いておく場所があるならとっておいてもいいと思います。
…新しく猫ちゃんを迎えたら、気が紛れていいのでは…と
思ってしまうのですが、それはないですかね?
鶏ちゃんの方はどうですか??

chibiayaさん、そうですね、無理して捨てずに気がすむまで持っていようと決めました。次の子ですか?一番心が癒されるとはわかっているんですけどね。もう飼ってはいけないような気がするんです。。鶏ちゃんはもうちょっと暖かくなったら家に来てもらおうと思っています。早く小屋作り始めなきゃ(^.^)

死後生として心の中で生き続けるとは思えるし
何も(思い出の品を)無理して
捨てる必要ないような気もしますけど・・

<余談ですが>
初めてルリの家のお墓をお参りした時に、
(ルリのお父さんは50代で亡くなって間もない頃)
ルリが意外としんみりしていなかったので
「亡くなられて辛いだろう・・・」
うんぬんと自分が言うと
「うちは心の中で生き続けるというキリスト的な考え方
をしているので、永遠の別れとは思わないのよ・・
死んでも心の中ではいつまでも家族一緒なのよー」
と言っていた事を思い出します

CMさん、いつもコメントありがとうございます。いつまでも悲しんでばかりはいられないのですね。今日は雨の49日になりました。痛みの無い世界に無事に行ってくれることを願うばかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり捨てられない:

« 一ヶ月経った。。 | トップページ