庭木、草木の剪定、植え付け、様子

2018年7月 4日 (水)

庭の梅の実でウメジャム作り

  今年は庭の梅の木から実が沢山採れました。good

Img_20180622_0817291

  毎年平均して1キロ位が採れていましたが今年は3.5キロ収穫出来ました。まだ青いですが強風や雨でぽろぽろと実が落ち始めましたので収穫しました。

Img_20180622_0837461

  これらを数日間おいて熟すのを待ちます。↓だいぶ黄色くなりました。

Img_20180626_0739211

  熟すスピードが実によって違うので早く熟した実は取りあえず冷凍しておきます。

Img_20180702_0810341

  ほぼ全て熟しましたので全て冷凍し、3分の1づつくらいをジャムにします。↓約一キロ(種付き)の解凍した実に対して15%〜20%の砂糖を加え火にかけます。

Img_20180702_1111041

  水分が出てきて実と種が外れるので網で漉して種は取り除き漉した果肉を再度火にかけとろみが出て来たら梅ジャムのできあがりです。

Img_20180702_1215341

  酸っぱ目かもしれませんが甘味が足りなければその都度蜂蜜を足せば良いのであまり甘く仕上げない方が良いかと思っています。ヨーグルトに入れたり、トーストにのせたり、サラダにドレッシングとしても利用できるとても便利なジャムです。

  ツブ友さんの影響でレモンケーキやレモン味のパンにハマっています。うちは田舎で近くにケーキ屋さんは無いのでスーパ−の菓子パンで我慢です。

Img_20180701_1224411  ↑↓ちょっとだけレモンの風味がするカスタードクリームが入っていました。まあこんなもんかなと。。(^-^;

Img_20180702_0931291

 

Img_20180701_1224471

   ↑↓クリームチーズにレモンが入っているような味でした。これも微妙なお味。。。  どちらも100円前後なので贅沢は言えませんが一度食べたらもういいかという感じでした。。。

Img_20180701_1225321

 

2018年7月 1日 (日)

園芸支柱を利用した防鳥ネット張り

  ジューンベリーやブルーベリー等のベリー類を毎日収穫出来るのは本当に嬉しいo(^-^)oでも油断すると鳥達にゴッソリ食べられてしまう事がたびたびあります。そのため、果樹類にネットをかけているのですがこれが結構面倒くさい。(>w< )。手持ちの材料の園芸用支柱で枠を組んでそこにネットをかけてはいるものの紐の結び方が甘いのか支柱が交差する角の部分が下がって来ます。↓

Img_20180701_1041061
  しかし今年は良い材料を見つけました。それが、塩ビ継手です。

Img_20180701_104325
 ①が塩ビ継手 呼び系13-園芸支柱直径16mmが見事にすっぽり入ります(^O^)
 ②支柱用の結束金具ーこれは前から使っていました。
 塩ビ継手のおかげで支柱が直角に交差する部分が簡単に組めて全体の枠がしっかりとして強度が増しました。作った枠は横180奥行き100高さ180

Img_20180701_1038011
 電動ドリルで縦支柱に穴を開けて、短めにカットした支柱をハスカイにし、それらを木ねじで留めればちょっとしたパーゴラの出来上がり(≧∇≦) 

Img_20180701_103839
 こうやって出来た枠にネットを張れば鳥からベリー達を守る事ができます。

Img_20180701_1109521
 2階の窓から見た感じです。

Img_20180701_1110341
 費用は塩ビ継手呼び系13=30円x4個
    園芸支柱直径16mm,180cmx10本=家に有ったので0円
    支柱用結束金具、木ねじ、マルチクリップも全て家に有ったので0円
  まだまだ改良の余地がありますがしばらくはこのやり方で果樹を守ろうと思います。

           

2016年9月27日 (火)

とうとうシュロの切り株を掘り起こした

  電動ノコギリの刃がすり減って使えそうにないのとシュロの根が膨らんでいるのを削りおろす為、ご近所様に斧を借りました。think

Img_20160927_0756491
  横切りが駄目なら縦に切ってみようと根と土が絡み合って膨れた部分を斧で削ってみました。これまた遅々として進まない。。。このあと、手動でノコギリを使って根を横に切り始めましたが根が切れる前にかなり動くため全く切れない。。。。

Img_20160927_0757061

Img_20160927_0759411
  CMさんのアイデアで『テコの原理を利用して引き抜く』というのが残された方法と思えたのでまたまたご近所様からバールをお借りしました。

Img_20160927_1018061
  バールのL字の方ではなく、平になったほうを根と土の境に延々と何回も差し込むようにして根を切りながら中心に進んで行って、、、

Img_20160927_1017431
  バールを差し込み続け、かなり中心近くまで根が切れてきたようなのでテコの原理を利用してバールを上下に何回も動かして引き抜くようにした結果、、、、

Img_20160927_1017291
  メリメリっと引きちぎれたような音がして掘り起こし成功good  大きな穴が空きました。本当に重労働でつかれました。木を植えるときは場所をよく考えて植えないといけないと実感したのでした。。。。。。

Img_20160927_1029091
Cocolog_oekaki_2016_09_27_16_03Cocolog_oekaki_2016_09_27_16_07

 

2016年9月26日 (月)

シュロの切り株掘り起こし中

  連日の雨降りで家事がはかどらず、畑作業や庭仕事もなかなか思い通りには進んでいません。が、良く考えると雨でかなり土壌がぬかるんでいる状態を逆手に利用出来るということに気づき、伐採した後ずーっとそのままにしていたシュロの切り株を掘り起こすことにしました。


Img_20160925_1654291
  写真では大きさがわかりにくいですが株の周り1m掘り起こし根を切りながら中心に進んでいく作業をしています。シュロの根ってスパゲティーみたいな根が無数に伸びているんですね。(^-^;周りの根は切れていますが中心には到達出来ないほど根と土とが絡み合ってこれ以上進めない状態になっています。電気のこぎりの刃も届かず現在お手上げ|(-_-)|状態です。。。。(; ゚゚)どうしようかな。。。。〔≡_≡;〕

Img_20160925_1655341

 昨晩も雨でしたが早朝の空が本当に美しく雨降りも悪いことばかりではないと実感したのでした。(^-^)
Img_20160926_0546111
  

Img_20160926_0545481


2016年7月17日 (日)

雑草や剪定枝について

Img_20160717_0641391
  今年はあんまり咲かなかったアジサイですが来年に期待して思いっ切り剪定しました。(^-^)

Img_20160717_0642081
  剪定すると凄い剪定屑がでます。これをいつもは袋に詰めてゴミに出していました。が量が多いのでゴミに出すのも結構面倒くさい(^^;

Img_20160717_0640521
  雑草もこの時期凄い生えています。それを抜いてゴミに出す←それもやっぱり面倒くさい(^-^; 今年は抜いた雑草や剪定した枝を庭の片隅に積み上げています。米ぬかなどは混ぜていません。いわゆるほったらかしです。

Img_20160717_0641111
  こっちはとりあえず覆いをしています。たまに切り返しをすればいつかは腐葉土みたいになるかなと期待しています。以前はプラスチックケースに落ち葉等を入れていましたがケースがボロボロになってしまい堆肥枠を作る材料も無いのでこういう状態になってしまいました。なんとかしないと(^-^;

Img_20160717_0642581
 袋栽培の緑のカーテンです。インゲンとキュウリを栽培していますがすでに収穫最盛期は終わりに近づいていて真夏が来る前に株が終わりそうであんまり緑のカーテンの役割を果たしていないかも(○∇○) 

Img_20160717_0643141
  野菜の緑のカーテンでは限界が有るのかなと思うようになってきました。(^^;
   

2016年7月13日 (水)

タチアオイとユリ(?_?)

   暑くて手入れもせず結構ほったらかしでもしっかりと咲いてくれたタチアオイです。↓白いタチアオイ


Img_20160713_0734251


Img_20160713_0734181
  ↓サーモンピンクっぽいタチアオイ

Img_20160713_0732121

  ↓ピンクのタチアオイ ちょっとだけバラみたい(^-^)
Img_20160713_0731471


Img_20160713_0731351
  3年前に植えたユリです。成長さえしなかったので球根が消えてしまったと思っていました。何の種類かは忘れてしまいましたが今年は生き延びた球根が伸びてきました。どんな花が咲くのか楽しみです。

Img_20160713_0733531


Img_20160713_0733261


2016年6月 2日 (木)

ラズベリー収穫

Img_20160602_0538421
  そろそろラズベリーが少しずつ収穫出来るようになりました。鳥に取られる前に収穫するようにしないと。。(^-^;

Img_20160602_0553561

  最初は一株植えただけでしたが今はどんどん広がって庭の一角はラズベリーだらけになりました。(^-^)
Img_20160602_0554341


Img_20160602_0554251

  今年はラズベリージャムが出来るくらい収穫出来たら良いのになと期待しています。(*'‐'*)♪

2016年5月16日 (月)

縁起木か邪魔な木か判断が難しい

    緑が美しい季節になり、花も咲き始め、庭仕事が楽しい季節になりました。好きな植物を出来るだけ植えたいとおもっていますが庭のスペースが限られているため一株植える為に、一株を抜いたり移植したりと手間が大変です。この家に引っ越して来てから既に植えてあった木々も好きなものとたいしてそうでないものが有ってスペース確保の為に抜いてしまおうかとと考える事が多いです。ただ縁起が良いとされている植物になると簡単には決断できません。例えば、、、、

  ↓南天 丈夫です。手間もかかりません。すぐに大きくなるのが困りものです。think

Img_20160515_1041141_2
  ↓柊 これも丈夫。でも好きじゃない。。。。bearing
Img_20160515_1041221_2

    ↓ユズリハ 引っ越し祝いに頂いたのですが特徴もなく邪魔。。。crying
Img_20160515_1042321_2    
     ↓お多福南天 水をやる事すら忘れても平気。手間要らずです。玄関門の一番良い場所に植わっていて出来ればもっと可愛い植物に植え替えたい。think

Img_20160515_1042371_2
    ↓ローズマリー 縁起木では無いです。最初は好きだったのですが這性で段々倒れて来たうえに巨大化してきて庭を占拠しています。weep
Img_20160516_08463811     ↓アジサイ 切っても切っても大きく復活し生育位置が通路を塞ぐようになってしまって邪魔。。。。bearing

Img_20160516_0846461
  縁起木は大抵は手間がかからず強いようですが私にとっては味気なく、魅力的ではありません。いっそのこと抜いてしまいたいのですが抜いたら縁起が悪い??かもと思うと抜けません。。。。。

2015年12月25日 (金)

シュロの木を切った

Img_20150528_0744061
庭の南側にあるシュロの木です。段々と大きくなってきて手入れもしにくくなってきましたのでやはり切ることにしました。

Img_20151225_1044541

電動ノコギリを使いたかったのですが表面を覆う繊維が絡まって危ないので手動で少しづつ木工用のこぎりを使って切りました。もう少し写真左側(家庭菜園の空きスペース)に倒れるように切りたかったのですがかなり違う方角(家の南壁)に倒れて来て危なかったですcoldsweats02。。。もう少し樹高が高かったら屋根を直撃したところでした。(^-^;お隣のお庭に倒れ込まなかっただけでもましかな。。。
Img_20151225_1105191
切り口です。表皮が1cm位あってそれを剥がしてしまえば電動ノコギリが使えたようですね。。。
Img_20151225_1107001
カットした上部のシュロです。長さ150cm位はあるかな??思ったよりも大きくて重たかったです。


Img_20151225_1107131
カットした後、下部のシュロです。しばらくこのままにしておきます。枯れ込んできたら根っこから掘り起こしてごっそり抜いてしまおうと考えています。

2015年6月21日 (日)

ひっこ抜いてもひっこ抜いても

Img_20150621_0603391_2
病害虫の被害が多く私の手には負えない為、数週間前に里子に出したバラ。全部きれいに抜いたつもりが。。。。また出て来た(○∇○)。。。。

Img_20150621_0603281_2
二カ所からバラが伸びて来ました。

Img_20150621_0603231_2

バラって結構しつこい(≧▼≦;)。。。。そんなに私の庭が好きなのか、ひっこ抜いてもひっこ抜いても生えて来ます。 
 
 手がかかる人、物の事をhigh maintenanceというそうでバラはまさにそれだと思います。。。。。地植えにすると根が深くまで伸びて抜くときに大変なので、鉢植えにして育てて見ようかと考え中です。

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ