市民農園にて野菜作り

2016年11月12日 (土)

秋晴れの中の畑作業

秋晴れで心地良く、畑作業も楽しい季節です。最近あまりupしていない市民農園での様子を記事にしたいと思います。↓作業中の私coldsweats01

_hatake
   アンデスレッド
Img_20161112_1235471
  ケール(アメリカよりエアルーム種をもらい栽培)↓

Img_20161112_1234241
   イチゴ

Img_20161112_1233081
   タマネギ

Img_20161112_1233011
  ニンニク

Img_20161112_1232481
   チシャ菜と植えたばかりのコスレタス

Img_20161112_1232221

   ニンジン

Img_20161112_12314211
  赤唐辛子ー植えた苗が未熟だった為成長するのが遅くまだ赤くなっていません。

Img_20161112_1232001

  一年中こんなに気持ちのよい天気だったらいいのに〜と毎年のように言っている私ですcoldsweats01

 

2016年3月19日 (土)

夏野菜苗作り

Img_20160317_1001191
  今日は朝からぽかぽか天気で庭仕事をするには最高の日和でした。夏野菜の苗の準備をそろそろしようと思い冷蔵庫から私の種コレクションを取り出しました。苗を作るものは苗を、直植えするものはそのまま畑に撒こうと思います。

Img_20160317_1102411
  ポリポットに種を撒きました。ほとんどはこのまま5月まで成長を待ちます。ナスビは毎年どうも苗が上手に育たないので今年は接ぎ木苗を買おうと思います。coldsweats01

  今年は里芋を栽培してみようと思っています。スーパ−の里芋を芽出しして植えれば育つらしいです。confident

Img_20160315_0827321
       Cocolog_oekaki_2016_03_17_17_49

  アルコールを飲む人に『なぜお酒を飲むの?』と聞いたことがあります。その人は『小さな嬉しい事が有った時にお酒を飲むと、その小さな嬉しいことが 大きな嬉しいことになるから、もっともっと嬉しくなるために飲む。』との返事。『小さな嬉しいことは小さいままでいいんじゃないの?なぜ大きくする必要があるの?小さな幸せでもそのまま受け止めるようにしないと感覚が麻痺してくるのではないの?』『。。。。。。』私はお酒を飲みません。飲めないのではないけれど飲む必要が無いので飲まないのです。私の周りにはお酒を飲む人が沢山います。父も飲みます。主人も飲みます。多くの友人が飲みます。それはそれでいいし特に否定する気はないけれど、たまに飲む事で人格が変わってしまう人がいて幻滅してしまうことがあるのも事実です。明るくて聡明な人が陰湿で意地悪な人に変わったり、全く無口でおとなしい人が嘘のようなおしゃべりな人になったりするのを見て同じ人とは思えず飽きれてしまうことがあるのです。その日の体調によって酔い方もかわってくるかもしれないけれどこれほど人格を変えてしまうお酒って本当に恐ろしいと思うのです。飲酒癖のせいで恋人にフラれた女性も知っています。離婚してしまったカップルもいます。喧嘩沙汰になって警察のお世話になった人もいます。それでも飲み続ける人、止められない人、そこまで犠牲をはらっても飲みたい理由が私にはわかりません。飲まない私から『すごい昨日は酔っぱらっていたね』と指摘されても必ずといっていいほど『ううん、そんなことないよ。ちゃんとしていたよ』否定する方達。申し訳ないけれど私は言いたいです。『その酔い方はかっこ悪いよ』
       Cocolog_oekaki_2016_03_19_16_27

2015年7月21日 (火)

畝の向きを変えた

梅雨の大雨で畑はたんぼになっていました。もともと私が借りている畑は水はけが良くありません。Mini_150720_18500001_2

 

水やり用のバケツを置いてある後ろ側は30cm位高くなっている他の方の畑です。私の畑は四段ある段々畑の上から3段目です。なので一段、二段目畑からの水が流れて来るのは当然の事です。。。。。が雨量が多いと畝と畝の間の畦道に水が溜まりたんぼの様になります。Mini_150720_18420001_2


そこで畝の方向を南北向きから東西向きに変えて見ました。こうすると水の流れが高いところから手前の低い方向へ流れる様になるはず。。。。

Mini_150720_1850_2

写真手前が東西向きの新しく作った畝。奥がもともとある南北方向の私の畝。
Mini_150720_1842_2

写真上がお隣りさんの畝。もちろん南北方向。それに垂直になっているのが私の畝。

本来、畝は南北の向きに作るらしいです。その方が日が作物に均等にあたるということ。東西向きの畝だと北側の作物に日があたりにくくなるのと夏場地温が上がり過ぎると言われました。が、水はけを良くする事も大事ではないかなと思い、8畝の内、水はけが悪い4畝を東西向きにして、残り半分の4畝は南北向きのままにして置こうと思います。まだまだこれから暑くなりますがこの東西向きの畝には冬野菜を植える準備をしています。

2015年5月17日 (日)

ニンニク収穫

Img_20150517_1532351

市民農園にて栽培しているニンニクですが今年は雨が多くてサビ病にかかってしまいました。スギナ液や牡蠣殻石灰をふりかけて試行錯誤の状態でしたが少し掘ってみると十分な大きさになっているため、多少時期は早いものの収穫することにしました。クローズアップするとサビ病にかかっている様子がよくわかります。

Img_20150517_153323115個収穫できました。(母から予約が入っているので私の手元にはあまり残らないと思います)weep

Img_20150517_1533331

お味のほうはわかりません。。。来年も頑張って作ります。。。。

 

2015年5月 9日 (土)

満開のキクナ

Mini_150508_1716

市民農園にて種を採るためにそのままにしてあるキクナ。満開です。

Mini_150508_1717_2
ズッキーニも順調に育っています。便利な野菜で大好きです。
Mini_150508_17160001
ニンジンも成長中。二回目の間引き完了です。
Mini_150508_06120001_2
朝ご飯ちょうだいのポーズのEdward。でも実際はちゃんと食べた後なのです。。。。


2015年4月24日 (金)

苗の準備

Mini_150422_19000001

近所のスーパ−で買ったトマトです。すこし熟れ過ぎでしたので、、、、

Mini_150422_190000010001

切って見ると良い種が出来ていました。

Mini_150422_19010001

これをくり抜いて水洗いしてゼリー膜をきれいに取り除き、、、

Mini_150406_06371

乾かすとトマトの種です。(もちろんそうです)これを早速撒いてみて数日後、

Img_20150420_1638291

ちゃんと芽が出ました。去年もこれで結構たくさんトマトが収穫で来ました。自家採取した種を撒いて育てるのは面白いと思います。今年はトマトの他にキュウリ、マリーゴールド(ナスビの虫除け)、パプリカ、ゴーヤ、鷹の爪、マクワウリの種を自家採取し苗作りをしています。収穫が楽しみです。。。

Img_20150423_1256521

家の庭で日向ボッコ中のEdwardです。お布団みたいにフカフカになって帰ってきました。happy02

 

2015年4月16日 (木)

じゃがいも芽かき

やっと晴れて暖かくなったので市民農園の方へ。。。

Mini_150416_1336

じゃがいもの芽が出ていたので芽かきして土寄せをしました。
Mini_150416_1338
ニンジンも連日の雨のお陰で無事に発芽しもう少ししたら間引きしないといけません。
Mini_150416_1412
イチゴも花が咲き始めました。実がつくのが楽しみです。
Mini_150416_13350001

雑草抜きで3時間かかりました。疲れました。。。。。


2015年4月14日 (火)

とう立ちした早生たまねぎ

Photo
  種から育てた早生タマネギ。久しぶりに畑に行くと何株かとうが立っている事を発見。。。実よりも葉の方が大きくなっていてくびれが無い葉タマネギのような。。。。早く植え付けしすぎたかもしれません。このままにしていても恐らく次々ととう立ちしてしまうと判断し抜くことに。。。

   タマネギの部分はさておき、葉はネギとして食べられるかなと思い早速お好み焼きを作ってみると結構やわらかく美味しくて大丈夫でした。それでも100株近いタマネギの葉を新鮮な間に消費できるとは思えないのでご近所のご夫婦に事情を説明しもらっていただけるか電話にて確認したところ大好物とのことで取りに来ていただきました。電話した時は奥様はお留守で旦那様に説明をしました。お二人で取りに来られ袋に入れた沢山のネギをじっくり見て、奥様『この葉は食べられるよ』私『知っています。さっきお好み焼きで食べて美味しかったので連絡しました。。。』暫く沈黙。。。。。。特に嬉しいご様子ではありませんでした。電話での私の説明は『早生のタマネギがとう立ちし始めたのでもったいないけれど収穫は諦めました。葉の方は食べたら美味しかったのでネギとして使えると思います。沢山あって私達夫婦二人では消費しきれないのでネギをもらっていただけますか?』どうも奥様は新タマネギを貰えると思って来られたような感じでした。葉の部分と言ったはずなんですけども。。。。。ちゃんと伝わってなかったのでしょうか。。。。。

2014年10月 2日 (木)

苗作り

Img_20140929_1257201
種から植物を育てるのが好きで秋冬野菜の苗作りと、自家採取したパンジーの苗を栽培中です。
上はパンジーです。成長が遅いのでどこまで年内に育つかちょっと心配。
Img_20141002_1544051
サニーレタスとコスレタス。弱々しく見えますが結構強いです。今年は発芽にむらがあるようです。

Img_20141001_13305811

玉ねぎ。上の写真は早生玉ねぎの苗。まだまだ太らさないと畑には移植出来ません。晩生玉ねぎの苗も同時に栽培中です。

2014年9月25日 (木)

野菜作りを始めて思う

野菜作りを始めて3回目の冬を迎えます。よく友人達に家計の足しになっているかどうか聞かれます。自分ではあくまでも野菜栽培は趣味で、経済的にどうかなどは考えたことがありませんでした。で、良いきっかけなので家計を助けているか考えてみることにしました。今年に入ってからの状況のみを思い起こすと、夏野菜を収穫し始めた5月頃から現在9月まで一度も野菜を買っていないです。\( ~∇~)/1ヶ月辺り800円の市民農園の賃料で苗類は自家採取の種から作っているのであまり費用はかかっていません。肥料はただの糠を使っているためボカシをつくってもゼロに等しい金額です。ただし、今年に限っての話で野菜作り開始した年は用具類で結構初期投資をしているので今すこしづつ元を取っていっている状況かな~っと。労働力や、時間はもちろん含まれていないので微妙な決済となるかもしれません。付加価値は、農薬を使っていない野菜なので健康維持にはかなり貢献しているのではないかなと思います。
Img_20140925_1031111


Img_20140925_1029401


Img_20140925_1028311


Img_20140925_1026431

キュウリ、トマトは少量ながらまだ収穫出来ます。インゲン、万願寺ししとうもまとまって収穫できています。

より以前の記事一覧