住まい、DIY,

2018年2月 8日 (木)

ちょっと違う方向に。。。。

Img_20180129_1615001
紙バンドでバッグ編んでいると半端な長さのバンドが結構余ってきます。捨てるのはもったいないので暇な時にミニチュアサイズのカゴを少しづつ編んでいました。せっせと編んでいるうちに思ったよりも沢山の種類が出来上がりました。せっかく編んだので販売する事にしましたがーーーー売れませんね~なんか工夫が必要かなと気付きーーー

Img_20180131_0824321
紙粘土でミニチュア野菜を作って彩りを添えてみましたーーーー結果ーーーー売れました。(≧∇≦)粘土の野菜は重いので商品には含まれていないにもかかわらず売れました。調子に乗って

Ca4f114186dfc0d17babeccd7f70081a48c
これもまた売れました。(≧∇≦)
そんなこんなでミニチュアカゴを売るための粘土細工でしたがカゴ編みよりもミニチュアフードを作る方が楽しくなってしまい、毎日粘土をコネコネするようになり、ケーキやパンを作ったりとちょっとハマり始めているような。。。。


Img_20180208_1036081

カゴだけでなくミニチュアフードの在庫が増えそうな予感がするのでした。。。。(≡≡;)

2017年12月31日 (日)

せっかく作ったので。。。。

Img_20171231_1333281
今日は大晦日です。ずっとやろうやろうと思っていたけど延ばし延ばしになっていた門松を作りました。竹は近くの谷で伐採しました。←一応地主さんの許可を得ています。あとの材料も身近に有るものばかりで実質0円です。さあー出来たo(^-^)o玄関に飾ろう~と思ったけどどうも31日は門松を飾っては神様に失礼な日だそうですね。でもせっかく作ったし縁起が悪かろうと飾りたいので飾りました。(^-^;このような反発心を持ちながら、来年も良い年でありますようにと願う私に御利益が有るでしょうか。。。。(^-^;(^-^;(^-^;(^-^;


   皆さん、今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。(^O^)

2017年12月16日 (土)

③ポリカの季節がやってきた。ダイニング東側窓編(;_;)

Img_20171216_1517571

いよいよダイニング東側窓の内窓設置チャレンジです。。。。が、バインダーで繋いだ2m10cmのポリカのたわみが予想以上にひどく、モールのレールに乗らずに倒れて来る始末です。恐らく両端にポリカ用フレームを被せてもたわみは変わらないだろうと思います。今の私にはこれをどう修正するか思い付かないのでこの窓への内窓設置はまた来年再開することにします。

2017年12月14日 (木)

②ポリカの季節がやってきた。ダイニング西側窓編

Img_20171214_0826001
まだまだ続く内窓設置ブログです。次はダイニングの西側窓にポリカボードの内窓を設置した記事を書きます。この窓のガラスは単層ガラスなので結論が発生しやすくダイニングが寒い原因の一つでした。先日設置した南側窓のポリカの切れ端と去年買って使っていなかったガラス戸レール上下、去年設置した風呂場の内窓でレールとして使って残ったプラモールという残り物ばかりを組み合わせました。

Img_20171214_0826171
残り物のレールとモールを継ぎ足し枠に貼付けました。(^-^;

Img_20171214_0826291

最初は簡単に出来ると思っていたのですが。。。。ここの窓は高さ45cmでポリカがたわむほど大きくありません。レールを枠に両面テープで貼付け、切ったポリカをレールに乗せようとしたのですが。。。。ポリカがたわまずに柔軟性が無いのでレールに乗りません。ということはポリカを短く切ればいいのね、と微調整程度にカットしましたがそれでもまだレールに乗りません。これを何回か繰り返していましたがこのままカットし続けるとポリカボードが短くなりレールからすぐに外れる可能性が出てきます。仕方なくレールを半分枠に貼付けてからそこへポリカを横からスライドさせて乗せ残りのレールとモールを貼付けました。(^-^;
Img_20171214_0826491
たわみが問題となるポリカボードですがたわまずに問題となるとは思いもよらない結果となりました。とにもかくにもなんとか設置出来て良かったと思います。

今回の材料は全て残り物ですので費用はゼロ円でした。。。。

2017年12月 7日 (木)

①ポリカの季節がやってきた。ダイニング南側窓編

Img_20171207_0908181
寒くなってくると暖房を使いますが電気代が気になって仕方がありません。なんとか最小限の光熱費で部屋を暖かくできないものかと考えていました。去年は主人の部屋の障子紙をポリカ中空ボードに張替えて大正解だったので今年は私の部屋/ダイニングの窓にポリカ簡易内窓を設置することにしました。

Img_20171207_0908341

南側の窓です。横162cm高さ126cmあります。切り口をカバーしたり埃が入らないようにするフレームをボードにはめ込めばたわみが和らいでしっかりするのでしょうが上下左右本数を揃えて買うと4000円近くかかるのでボードの上下にセロファンテープ貼っただけです(^-^;
Img_20171207_0908571

プラモールをレールにし両面テープで窓枠に貼付け、窓の高さに合わせて切ったポリカボードをレールに乗せただけの突貫工事終了。
ポリカボード2000円x2枚=4000円 プラモール茶色2m360円x2本=720円
合計4720円でした。近々東側の掃きだし窓にも内窓設置予定です。。。。。

2017年11月25日 (土)

カゴ編みしてるけど。。。。

Img_20171121_105941
minneという手作りアイテムを販売できるサイトが有ることを知り、早速登録して販売し始めました。とりあえず手持ちのカゴを紹介し、時間が有る時に新しくカゴを編んでアップしていますが売れませんね(^^;。冬にカゴ系バッグを売るのは季節ハズレなのでしょうか?

Img_20171121_1056001
ナチュラル系は地味かな、と思い季節感一杯のクリスマスカラーでどうだ!と派手派手カラーで編んでみました。どうなることやら。。。。。
Img_20171125_0732302


2017年11月18日 (土)

ターキー切断

Img_20171117_183744

今年の感謝祭は日本の勤労感謝の日と重なるそうで、我が家でも恒例のローストターキーを作る予定にしています。うちのオーブンレンジでは2kgのターキーを料理するのが限界で、毎年ネットでベビーターキーを買っていました。しかしこれが結構割高(2kgで4000円前後+送料)なので今年はCOSTCOで出来るだけ小さいターキーを買ってそれをオーブンに入るようになんとか切断して料理する事にしました。
Img_20171117_1513471
早速、主人にCOSTCOに行ってもらい、見つけたターキーですがほぼ売り切れ状態で3個残っていたうちの中で一番小さい6.4kgを購入しました。ネット価格に比べるとかなり安い!けどでかい!どうやって切るかかなり悩みましたが植木伐採用に買っていた電動のこぎりで四苦八苦しながらも一番上の写真の落書き線を引いたように4分割切断成功です(私が切りました。主人は寝ていました(≡≡;))

Img_20171117_1828401
4分割された見事なフローズンターキー(=^_^=)

Img_20171117_1828571
オーブンレンジにも入ります。冷蔵庫で数日解凍し、下味付けして更に一日置きます。そして23日にオーブンレンジで2,3時間ローストすれば完了です。

Img_20171117_1831452

残りの4分の2はクリスマスに、4分の1はお正月に食べようと思います。(^O^)


minneというサイトで手作りカゴをお披露目しています。良かったらお立ち寄り下さいませ。(=^_^=)   


2017年11月10日 (金)

久しぶりのカゴ編み

Img_20171110_1222491
 久しぶりにカゴ編みをしています。右肩右腕の痛みが少し和らいでいるのと、友人達が来る度にカゴをプレゼントしていたら手持ちのカゴが無くなってしまった為です(^^;

Img_20171110_1223421
  ちょっと大きめの買い物カゴを編みました。編みかたは網代編みという編みかたです。
 
Img_20171110_1224381

 苦手な編みかたなので時間がかかりましたがまあまあの出来かと思います(^^;
Img_20171110_1227561
 しばらくは眺めて楽しみ、飽きたらまた誰かにプレゼントしようと思います。。。。(^-^)

2017年10月22日 (日)

台風ですっごい雨

  最近の悪天候でかなりぬかるんでいた家庭菜園でしたが、そこへもってきて台風21号の大雨で更に水分追加を余儀なくされた畝の様子です。(^^;この↓畝は完全に浮島状態です。
Img_20171022_1337091
  
  夕方からもっと降ってくるとの予報なのでこれはこのままにしておくとどうなるの(?_?)という不安な気持ち。。。。

Img_20171022_1339161
 この続きは台風が去った後に更新したいと思います。〔≡_≡;〕

2017年10月10日 (火)

永田農法その後とカメムシ捕殺作戦

Img_20171006_085321
 この夏のトマトの収穫が終盤を迎えた8月中旬、収穫終了したものから順番に苗木を抜かずに上部を切断していき、その切ったトマト株の間につるありインゲンの種を撒きました。畝を耕さずにトマトの根もそのままです。

Img_20171006_085423
 インゲンの種を蒔いたのが8月下旬近くだったので収穫出来るか心配でしたが無事に育って9月半ばから徐々に実が付き、今まででかなりの収穫量になっています。10月10日現在でも毎日収穫出来ています。トマトの株間にインゲンを植えたのは1、最後までトマトを収穫したかったので抜きたくなかった。2、トマト用に立てた支柱をそのまま利用したかった。3,耕すのが面倒だった。等の理由です。去年の冬野菜から永田農法(高畝にして液肥を週に一度施す農法で土作りをする必要がない)を実践していますが追肥のタイミングを逃すこともなく、あれこれと堆肥を入れて土作りもする必要がないので体力的にも費用的にも優しい農法ではないかなと思っています。

Img_20171006_145836 ↑永田農法で作ったニンニク(今年の6月収穫)です。今までで一番大きく立派に成長しました。永田農法は私には合っているのでこのまま続けようと思っています。 

  ツブ友さんのお宅に大量のカメムシの訪問で困っておられるとのことでしたが実は我が家のミカンの木にもかなりのカメムシが遊びに来てミカンの実を食害するのでミカンの皮がこのようにマンダラ模様になっており臭くてムカついているところでしたImg_20171010_0930091
 そこで空きヨーグルト容器に中性洗剤を入れてミカンの実の下にスタンバイし、実を少し傾けるとなぜかカメムシが容器に落ちて行きます。

Img_20171010_0931121

  ↓10分程の捕殺作業でこのような状態になりました(大小合わせて30匹くらいご臨終)。100発100中とは言えないけれど100発90中位の確率で捕殺できます。気持ち悪いけど面白い程容器に落ちて行くのでちょっとストレス解消になったかも知れません。。。。寒くなってカメムシが居なくなるまではこの捕殺作業はやめられないけどがんばります。
 

Img_20171010_0932211

より以前の記事一覧