Edwardの日常

2017年11月 3日 (金)

こうやって三角州はできるんだね

Img_20171023_0659181
 結局二度も台風が来て雨がすごかったので菜園の水はけのために、レンガブロックを一カ所取り除き雨水を排水することにしました。一気に水が排水されて水が流れた跡がくっきりとわかります。小学生の時に地理で習った三角州を思い出しました。。

Img_20171023_0659061
 

台風が去り、とっても良い天気が続いています。Edwardもご機嫌で毎日ひなたぼっこしています(=^_^=)

Img_20171031_0907191

  私のスリッパを枕にしています~
Img_20171103_1018401


2017年10月 5日 (木)

衝撃の真実

Img_20171005_0813161
 Edwardの前飼い主さんが他界し、その時にEdwardを預かっていた私達が里親になったのはもう7年前の事です。その前飼い主さんがEdwardを獣医に連れて行った際のカルテ(当時で7歳半位と記載されていた)を元にEdwardの年齢を計算すると、現在までに7年経過しているのでおおよそ14歳位と思っていました。が、Edwardを最初に施設から引き取った米国人女性(当時は日本在住)とひょんなことから連絡が取れてEdwardは2000年生まれだと判明(○∇○)、ということはこの子もう17歳(〇o〇;)結構なというかかなりの年寄り猫です。猫の1年って人間の4年に相当すると聞いた事があるので12年も一気に年取ったのね、Edward。生まれた時から施設を行ったり来たり、飼い主も何回か変わってやっとうちに落ち着いたEdwardです。一日でも長く一緒に居たいので「健康で長生きしてね」、とお願いした私です。。。。

2016年7月12日 (火)

今年もハッカ油の季節がやって来たが。。。。

Img_20160728_1412321
 毎年、夏になると虫よけに使っているハッカ油です。ひんやり効果も有るので畑作業をするときには欠かせません。ただ20mlで600円近くするので思い切りよくは使えません。それと油なので水で薄めて肌にスプレーするとすこしべたつきます。代わりになるものはないかと探したところーーー

Img_20160728_1413351

  有りました。↑L-メントールという結晶です。100gで1200円くらいでした。
Img_20160728_1414231

  上のような結晶になっていて無水エタノールか消毒用エタノールで溶かしてから水で薄めて使います。50ml薄め液を作るのにこの結晶4,5本で充分なので100gの結晶を使い切るのに何年かかるかなというくらいの量です。使って見ると虫よけとひんやり効果はハッカ油と変わりませんでした。結晶のままティッシュに包んでトイレや水回りに置いて置けばゴキブリよけにもなるそうなのでやって見ようと思います。(気温が低いと揮発しないので夏季限定ということと猫や小動物の居る場所では利用しない方が良いそうです。)